読まずに死ねるか!

読み聞かせした記録。聞いた記録。読んだ記録

夏が来れば思い出すレイバンスパム対策

f:id:u06nh:20170704194051p:image

 

Facebookで今年も夏、サングラス🕶と言わんばかりにレイバンスパムが報告されております。

 

被害者が見覚えのないと言っていた怪しいアプリはmy name really meansというアイコンのアプリのようです。

 

f:id:u06nh:20170704194550p:image

 

直ちに連携解除しましょう。

 

 

金のかかならい自給自足はゴミの山になる

 

自給自足という意味ではDASH村と同じ気がするが、TV番組という管理下に置かれ、徹底して文明の利器を見せないように見せているあたりが、DASH村の凄みだったと思う。

一般人がお小遣いの範囲で自給自足生活をやろうとすると、とても山奥の自給自足とかけ離れた利器を調達し、環境とマッチせず、ゴミだらけに見えるもとい、ゴミだらけとなる。

無い物を作り出す感がない。金のかかってない自給自足→不便なものは街や物乞いで都会から調達→必ず自然にないゴミが出る。といった流れでゴミが増え続けるのである。

 

潤沢な資金のある自給自足の例↓

 

城島「プラスチックを作ろう」

国分「何から作る?植物から?」

--生分解性プラスチック工場--

長瀬「こんにちは!」

シンダンカードとかいう怪しい診断系サイト

 

 shindancard.comというサイトの診断を行なった人の他のツイートを見たところ…。

f:id:u06nh:20170628193344p:image

 f:id:u06nh:20170628193239p:image

bitlyの短縮URLをつぶやいていた。

しかもこのURLを検索すると、他のアカウントでもこのツイートが乱立。

f:id:u06nh:20170628193224p:image

これ踏むと出ましたアプリの連携。

怪しい……非常に怪しいシンダンカード。

twitter乗っ取りの続報

 

メールしたら1万貰えたってツイートを検索して、注意喚起とアプリ解除法を1日100件ほど教えてまいりましたが、100件のアカウントに共通して以下の診断系サイトのツイートも同時にされていたことがわかりました。

arealme.comとかいうサイトのようです。

f:id:u06nh:20170619232519p:image

 

アクセスしたことあるなど、心当たりがある方はなんらかのアプリと連携しているかと思います。

前回の記事を元にアプリ連携を見直し、怪しいアプリを削除してみてください。

http://yomeba.hatenablog.jp/entry/2017/06/15/081156

 

ちなみにA REALME スパムでググってみると中々興味深い結果がありましたので同時に報告。

 

1年ほど前なので、言うてもスパムとまともなサービスが混在していたのでしょうか?

f:id:u06nh:20170620003634p:image

 

いや、少しでもスパムが混入していればスパムサイトだろ。

 

 

 

ネットワークセキュリティHacks―プロが使うテクニック&ツール100選

ネットワークセキュリティHacks―プロが使うテクニック&ツール100選

 

 

オリジンが置かれていると思われるsakuraとCDNサイトcloud flareには、後ほど「貴殿の設備を貸与して配信している方に、第3者のtwitterアカウントを乗っ取りスパム活動をしているものが確認されたが、貴殿はスパム活動に加担しているのか?」と注意喚起を送付したいと思います。

 

 

 

Twitterアカウントが乗っ取られたらアプリの解除をしよう。

最近こんなツイートが多すぎる

 f:id:u06nh:20170615074725p:image

 f:id:u06nh:20170615074733p:image

f:id:u06nh:20170615073920p:image

 

f:id:u06nh:20170615074814p:image

 

 f:id:u06nh:20170615074831p:image

f:id:u06nh:20170615073920p:image

 

ガチで痩せないし貰えないから。秒速で1億円くらいばら撒く人がいるのか?与沢翼って人くらいしかできなくね?ネタが古い。

 

さて、心当たりある人は変なアプリ連携を解除しよう。おそらく心当たりないでしょう。なぜならば

 

過去のツイートに残らないから

 

怖すぎるので、まずはさっさと怪しいアプリの連携を解除しましょう。

1. safari or chromeにてtwitterにログインする左上の自分のアイコンをクリック

 f:id:u06nh:20170615080214p:image

 

2.するとこの画面が表示されるので「設定とプライバシー」クリック

 f:id:u06nh:20170615080254p:image

 

3.この画面が表示されたら「アプリケーション」をクリック

 f:id:u06nh:20170615080312p:image

 

4.連携アプリケーションの一覧が表示されるので、怪しいアプリを探す

 f:id:u06nh:20170615080325p:image

 

5.怪しいアプリの「アクセス権を取り消す」をクリック。するとこのような画面が表示されればOK

f:id:u06nh:20170615074706p:image

 

 

ツイッター創業物語 金と権力、友情、そして裏切り
 

 



 

日本人の残業が減らない理由


今日も23時まで残業だ。


その原因のまず1番最初に当てはまるものは、MSOfficeに頼っている陳腐な電子化のせいだと思います。


unix系osのコマンドによるワンライナースクリプト言語を使えば作業を自動化して、23時までかかっていた仕事を寝ている間にやってくれます。

ワンライナーとは数多あるunixコマンドをパイプやリダイレクトといった入出力をつなぐ処理で結合し、複雑な処理を実現する1行コマンドです。

例えばログファイルのn列目だけを抽出して合計や平均を出すのにいちいちエクセル開いてやる方法をとるとします。ログファイルが100個も200個もあったらどうします?マクロ使いますか?今後増減するファイルに簡単に対応できますか?23時までミスなくできますか?

unixだったらコマンドラインファイルの中身を表示するcatやファイルの中からキーワードを抽出するgrepやファイルを検索するfindといったコマンドとそのコマンドオプションを組み合わせるだけで、たった1行で実現でき、ファイルが今後増えようが再現性の高い方法で計算できます。

またこれらのコマンドをperl,ruby,pythonといったスクリプト言語で実行でき、複雑な処理を書けます。どんなことができるの?この本に詳しく書かれています↓

https://www.oreilly.co.jp/books/9784873117782/


postfix(古)やsendmailのデーモンが動いていれば、echo 本文 | mail -s タイトル 宛先

でメールも送れます。例えば処理が終わったらメール通知なんかも簡単!これで21時で帰れるようになったと思います。まだ2次会に間に合いそうですね。


次に19時に帰りたい人は、過去の作業を定量化しKPIをきちんと定義するように会議のゴールを設定すべきです。

新しい何かをするときに技術検証が不十分な状態でスケジュールやら担当を決めるから、できもしないのにスタートし、結果的に残業となります。

まず課題をひたすら挙げていきます。会議の前に気づいたらやりましょう。というか日々課題を挙げられるよう気遣って働きましょう。課題は共有しましょう。リーダー、マネージャー、顧客担当などなるべく多くの人たちと。そして、課題の粒度や解決方法も事前検討できるといいと思います。本来はこの解決方法の模索がフルタイムワークでやるべきことだと思います。

エンジニアならここまで武装して、課題の難易度のみを気にして会議に臨みましょう。

プロマネさんは課題と顧客要求(納期)

顧客担当さんは課題の難易度はさておいて課題解決による顧客影響度を算出しておきましょう。

これで30分から1時間も話せば、スケジュール、担当は大体決まると思います。決まらなくても不安は解消されます。たくさんリソースを注ぐべき課題は、顧客影響度が大きく、技術難易度が高く、納期が逼迫しているものですから。


それが分からないまま堂々巡りを繰り返す会議を2時間も3時間も繰り広げていてはとても19時には帰れません。


あと、真のフルタイムは17時やその前に帰れます。


帰れはしますがフルタイム(24時間)に仕事をやります。リモートワークで対応できることはリモートワークでしましょう。5分で終わることに、会社にいるとノイジー(電話やメール)で、1時間かかることもあります。そんな状況を断ち切るべきです。


また、思い立ったらすぐコードや図面や報告書を作成できる。これが真の意味でのフルタイムです。

こういうマインドで生きる人たちにはなぜかビッグな仕事が飛び込んでも、何時に帰っても、会社にいなくても仕事ができます。まぁどこかでいつか仕事をやってますからね。労務管理が難しいといった総務の課題もありますが…。


それを良しとするかはあなた次第だと思います。組織としてそれを良しと認めるところから残業是正に取り組みましょう。

固定残業代すなわちブラックは間違いな気がする。

残業やればやるだけ残業代がつく会社だって、「ちゃんと給料払ってんだから、文句をたれずにあれもやれ!これもやれ!もっとやれ!さっさとやれ!」ってスタンスの方が遥かにブラックだと思う。

ようは労使それぞれの心持ちだと思うよ。